徳島眉山とお遍路13〜19番

[`yahoo` not found]

4/26(日) お遍路2日目

お遍路さんはみんな朝が早いので、近くの部屋の物音で5時台からまちまちに目が覚めました。
朝ごはんも豪華で、御飯を2杯おかわり。
昨日のご夫妻と一緒に、13番大日寺からまわります。

  

可愛い子どもの守り仏としてのお地蔵さんがいました。

  

14番 常楽寺

  
朝の光の中で気持ち良かったです。
15番 国分寺

  
二階建ての本堂が珍しかったです。
16番 観音寺

  
ここまではすごく近くて、一気にまわることが出来ました。

17番 井戸寺

  
その名のとおり、空海さんが湧き出でさせた井戸があって、飲むことができます。

  
ここはお遍路グッズも豊富で、ミニ笠とミニ草履のセットがすごく可愛かったけれど、ただでさえ荷物が重いので、物欲はガマン…

ここでご夫妻とお別れして、わたしは歩いて再び徳島市内へ向かいます。

常におにぎりを3つ持っておいて、2時間おきに1つずつ食べながら歩きます。減ってきたらまたコンビニで買い足す、というようにして、山登りの行動食のように、エネルギー切れになる前に補給しながら進みました。

3時間くらい歩いて、眉山ロープウェーに到着。
ここで、徳島に来た友人と合流して、せっかくなので、さだまさしの小説の舞台にもなった眉山に登りました。

  
海まで見渡せてすごく綺麗です!

それから巽屋で初の徳島ラーメン 肉玉入ラーメンを食べました。

  
見た目ほどこってりじゃなかったけど、ガツンとパワーにかわる味でした。

それから18番 恩山寺

   

ちょっと山の中で、静かな雰囲気で良かったです。
19番 立江寺

  
境内に見事な牡丹?芍薬?の花が咲いていました。

  
延命地蔵菩薩をお祀りしてるということで、観光客や大型バスも沢山いて賑やかな雰囲気でした。

ここで、車で鳴門まで戻って渦潮を見に行きました。

やっぱり車があるって便利笑。
大鳴門橋遊歩道 「渦の道」¥510に入場。
海流の流れが表面と下の方で違っていて、それがダイナミックに渦を作っていきます。

気象予報図の台風に似ていて、見ていて面白かったです。

  
水が綺麗で、橋の上のガラスから見ていてエイを見つけることが出来ました!
翌日は友人の徳島観光に同行するので、1日お遍路はお休み。

ということで、徳島駅近くのビジネスホテルに泊まりました。
夕飯は近くの定食屋 “うず潮”のニラ玉定食でお腹いっぱい。

  
朱印7✖️300=¥2100

昼ごはん ¥200

プラザイン 徳島 ¥3500

朝ごはん¥230

ハサミ、雑貨 ダイソー¥324

計6354

ランキングに参加しています。良かったら応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 密教・修験道へ
[`yahoo` not found]

コメントを残す

CAPTCHA